なんと、文献によれば美濃国が落語発祥の地。その伝統を護るため岐阜大学落語研究会が、過去全国大会グランプリを獲ってがんばっています。学生育成を目的に「NPO法人ザ義仲」も応援します。 是非皆様も賛同参加し笑ってください。笑門來福! 知っているようで知らない話

2020NHK大河ドラマ『麒麟がくる』決定!!

知っていますか?
 落語発祥の地は岐阜県!!
 織田信長の母土田御前は可児の生まれ!
 織田信長を討った明智光秀も可児の生まれ!
 桃山陶発祥の地は可児市です!!
 
第 十 三 回可児爆笑寄席     &歴史と伝統
木戸銭500円(お茶・茶菓子付)
'19年1月27日(日)14:00~
会場:広見地区センター2F
      
岐阜県可児市広見七丁目77  0574-61-2101 )
  

 第一席 迷探偵家家家  (岐大落研)
 第二席 ながら家鯨楽  (岐大落研)
 
日本の伝統 知っているようで知らない話
 「一月をなぜ正月という!!」 丸山勝己


 休憩

 第三席 ながら家土竜 (岐大落研)
 
可児の歴史 特別企画
  「'20NHK大河ドラマ『麒麟がくる』
           決定までの道のり!!」
                亀谷光

    

後援:可児市・可児市教育委員会・中日新聞社・
    岐阜新聞・岐阜放送

 
 
 

落語の祖:安楽庵 策伝

安土桃山・江戸前期の僧・安楽庵流茶道の祖。美濃生まれ。名は日快、号を
醒翁、俗名を平林平太夫。清和源氏土岐氏流金森定近の子、兄弟に戦国武
将飛騨高山初代藩主金森長近がいる。
幼いときに美濃国浄音寺で出家。京都誓願寺(京都市中京区にある浄土宗西
山深草派の総本山)五十五世法主となり紫衣を勅許(天皇の許可)される。
茶道を古田織部(戦国武将・茶人。織部流茶道の祖)に学び、晩年は誓願寺
の境内に安楽庵(茶室)を結んで風流の道を楽しんだ。
近衛信尋(公卿、関白。後陽成天皇の第四皇子、近衛信伊の養子)・小堀遠
州(武将。遠州流茶道の祖。建築・造園で名)・松永貞徳(俳人。俳諧三神
の一人)らと交わる。
板倉重宗(京都所司代・下総国関宿藩藩主) の依頼で自作及び蒐集(収集)
した笑話を集めた『醒睡笑(写本では8巻42項、約 1千話、板本では 300
話あまり所収)』を起筆献呈した。
落語家の祖といわれる

     
       
       
   第11回広見爆笑寄席&歴史と伝統
       次第

           会場:広見地区センター  2018/11/18(日) 14:00~17:00

           主催:ヒストリーツーリズム美濃

           後援:可児市・可児市教育委員会・中日新聞社・岐阜 新聞社・岐阜放送

ごあいさつ&進行14:00~ 井藤義明(NPO法人ヒストリーツーリズム美濃理事)

第一席 「元犬」ながら家ゐなご (岐阜大学落研)

第二席 「初天神」ながら家流馬 (岐阜大学落研)

知っているようで知らない話

    「一月なのになぜ正月という?」丸山勝己

憩(10分)

第三席 「お見立て」鵜飼家あられ(岐阜大学落研)

第四席 「未定」かに家じろ吉(地元落語愛好家)

可児の歴史  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』決定までの道のり!!
                       
亀谷光

   
  第10回帷子爆笑寄席&歴史と伝統
       次第

           会場:帷子地区センター  2018/10/21(日) 14:00~17:00

           主催:ヒストリーツーリズム美濃

           後援:可児市・可児市教育委員会・中日新聞社・岐阜 新聞社・岐阜放送

ごあいさつ&進行14:00~ 井藤義明(NPO法人ヒストリーツーリズム美濃理事)

第一席 「置泥」迷探偵家家家 (岐阜大学落研)

第二席 「お見立て」鵜飼家あられ (岐阜大学落研)

知っているようで知らない話

    「七五三の本当の意味」丸山勝己

憩(10分)

第三席 「紋三郎稲荷」ながら家景郎(岐阜大学院落研)

第四席 「桃太郎」張子家寅吉(地元落語愛好家)

可児の歴史  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』決定までの道のり!!                               亀谷光

   
第9回「広見爆笑寄席&歴史と伝統」次第

会場:広見地区センター  2018/9/22() 14:00~17:00

主催:ヒストリーツーリズム美濃

後援:可児市・可児市教育委員会・中日新聞社・岐阜新聞社・岐阜放送

ごあいさつ&進行14:00 井藤義明

            (NPO法人ヒストリーツーリズム美濃理事)

第一席 「加賀の千代」鵜飼家めだか (岐阜大学落研)

第二席 「権助魚」張子家寅吉 (地元落語愛好家)

知っているようで知らない話

    「宇宙の真理とは」丸山勝己

休憩(10分)
第三席 「しの字嫌い」かに家じろ吉(地元落語愛好家)

可児の歴史  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』決定!!

       「何故、明智光秀が大河に!!

                  亀谷光

     
   
   
 

第八回「帷子爆笑寄席&歴史と伝統」

会場:帷子地区センター  
2018/7/22(日) 14:00~17:00                 
主催:NPO法人ヒストリーツーリズム美濃
後援:可児市・可児市教育委員会・中日新聞社・岐阜新聞社・岐阜放送

ごあいさつ&進行14:00
 井藤義明(NPO法人ヒストリーツーリズム美濃理事)

第一席 「幽霊の辻」かに家じろ吉 (皐ケ丘)

第二席 「後生鰻」ながら家話喜(岐大1年)

知っているようで知らない話

    「宇宙の神秘 赤ちゃんは何から出来る!!

                丸山勝己

休憩(510分)

第三席 「道具屋」鵜飼家もちべぇ(岐大3年)

第四席 「くしゃみ講釈」ながら家景郎(岐大4年)

可児の歴史  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』決定!!
       『何故、明智光秀が大河に決定!!
                亀谷 光

   
 

「広見爆笑寄席&歴史と伝統」

会場:広見地区センター  2018/6/17() 14:00~17:00
主催:ヒストリーツーリズム美濃
後援:可児市・可児市教育委員会・中日新聞社・岐阜新聞社・岐阜放送

ごあいさつ&進行14:00
 井藤義明(NPO法人ヒストリーツーリズム美濃理事)
第一席 「締め込み」かに家じろ吉 (皐ケ丘)
第二席 「鈴ヶ森」鵜飼家ちゃちゃ(岐大1年)
知っているようで知らない話
 「七五三詣の本当の意味!」  丸山勝己

休憩(10分)
第三席 「しの字嫌い」鵜飼家もちべぇ(岐大2年)
第四席 「死神」ながら家(ぽん)() (岐大院1年)
可児の歴史  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』決定!!    
 『ふるさとの歴史と観光をどう活かす」
 亀谷光

     

   
   「帷子 爆笑寄席」次第

 会場:帷子地区センター  2018/6/3() 14:00~16:30

 主催:ヒストリーツーリズム美濃

 後援:可児市・可児市教育委員会・中日新聞社・岐阜新聞社・岐阜放送

ごあいさつ&進行14:00

 井藤義明NPO法人ヒストリーツーリズム美濃理事)

 

第一部14:0015:50

落語の部   

第一席 「天狗裁き」かに家じろ吉(皐ヶ丘)

第二席 「目黒のさんま」鵜飼家とまと(岐大院1年)

第三席 「厩火事」鵜飼家あられ(岐大3年)

第四席 「宿屋の仇討」ながら家景郎(岐大4年)

 

 

10分 お茶・茶菓子

 

第二部16:0017:00                 

歴史の部

 第一話 ふるさとの歴史と観光をどう活かす

    「土田御前」「明智光秀」亀谷光

伝統の部

第二話 知っていそうで知らない話

   「七五三参りの本当の意味」 丸山勝己


   
       

「帷子 爆笑寄席」次第

            会場:帷子公民館
               
2018/3/31() 14:00~17:00              主催:NPO法人ザ義仲、
               ヒストリー
ツーリズム美濃
                後援:可児市・可児市教育委員会
               中日新聞社・岐阜新聞
社・岐阜放送
ごあいさつ&進行
 丸山勝己(NPO法人ザ義仲理事長)

第一部14:0015:30

「岐阜大学・岐阜大学大学院落語研究会」

落語の部

第一席 「転失気」ながら家のべる(3年生)

第三席 「元犬」 ながら家千兵衛(4年生)

第二席 「ガーコン」ながら家椪汰(M1年生)

(休憩 10分 お茶・茶菓子)

第二部15:3017:00               

歴史&伝統の部

第一話「帷子歴史今昔物語」亀谷光

第二話 知っていそうで知らない話

   「紅白は、なぜ目出度い!」丸山勝己

 
 ながら家千兵衛(4年生)てんしき杯優勝


鵜飼家つきみ(院2年生)全国策伝大賞三席


「可児の10戦国山城跡」亀谷光(可児市議)
 
 「帷子爆笑寄席&歴史と伝統」
が帷子公民館で2018/1/21. 14:00~17:00にありました。
(第一部 落語の部)
第一席 「松山鏡」鵜飼家あられ(岐阜大学落研2年生)
第二席 「時そば」鵜飼家ちっぷ(岐阜大学落研4年生)
第三席 「三方一両損」かに家じろ吉(皐ケ丘)
第四席 「禁酒番屋」鳩吹亭小寿慶(鳩吹台)
(第二部 歴史と伝統の部)
第一話「全国山城サミットin可児」お話し:亀谷光
第二話 知っているようで知らない話
    「一月なのになぜ正月という」お話し:丸山勝己
の催しがに近隣住民50名余りの参加の下に行われました。
次回は、3月25日(日)14:00~の予定です。
 
        鵜飼家あられ氏              鵜飼家ちっぷ氏


       かに家じろ吉氏         鳩吹亭小寿慶氏


               亀谷光氏


              丸山勝己氏
 
   
   ながら家大喜(岐大落研2年生)

   ながら家景郎(岐大落研4年生)

  鵜飼家ちっぷ(岐大落研4年生)
 


   かに家じろ吉(地元愛好家)

 「全国山城サミットin可児」亀谷光(市議)
 
 お知らせ 落語発祥の地美濃 『RAKUGO好演全国大会』in可児 参加者募集案内
 お問合せ:090-8324-0018  FAX.0574-61-1663
       E-Mail:marusho@tea.ocn.ne.jp
主催:NPO法人ヒストリーツーリズム美濃準備委員会
                  (509-0201 可児市川合142グリーンB301)
 

活動方針:
美濃の歴史探求を目的として 非営利活動を行い、 また、木曽義仲巴ら
勇士を称える会(木曽町教育委員会)等 全国連携大会のメンバーとして
木曽義仲をNHK大河ドラマに誘致する運動を推進中


あなたは2017/11/1~

アクセスカウンター番目の訪問者です。